遠山真学塾にようこそ

おかげさまで創業40周年を迎えました。

「学校の算数・数学がむずかしくて困ってる」

「支援学校・学級の算数がもの足りない」

「学校を卒業しても学び続けたい」

そんな子どもたち、若者たちが

安心して楽しく学べる塾です  


イベントのおしらせ

『タイルで実践するくり上がり・くり下がり教えかた講座』

武蔵野プレイスにて、正方形のタイルを使った「くり上がり・くり下がり」の学習法についてお話します。教科書やプリントのたし算ひき算が苦手な、あるいはこれから算数を学ぶ新1年生のお子様がいらっしゃるご家庭向けのイベントですが、保護者であればどなたでもご参加可能です。

お申込みはリンク先からどうぞ。


算数相談室はじめました

『数量感覚が身についていない』

『くり上がりやくり下がりに苦手意識が』

『授業についていけず算数嫌いに・・・』

 

こういったお子様の算数のお困りごとについて、塾の教具などを用いてアドバイスさせていただきます。

教室で講師がご一緒いたしますので、塾の雰囲気を感じていただくこともできます。

 

※相談時間:30~40分程度

※相談料:3000円

※保護者向けです

 

お申し込みは下記リンク先からどうぞ


こんなお子様のための塾です

学校の算数・数学で困っている

どうしても学校の算数や数学についていけない。集団授業の塾も相性があわない。遠山真学塾では、そんなお子様がマンツーマン授業で楽しく学んでいます。 

  • 数量感覚がつかめていない
  • 四則計算のやりかたが身につかない
  • 先生の話に耳を傾けるのが苦手
  • 板書を取るのに精いっぱい
  • 大人数が集う教室内では集中するのがむずかしい
  • 「なぜだろう?」「どうしてだろう?」と考えこんでしまう・・・etc.

特別支援学校に通っている・支援学級などを利用している

遠山真学塾は、特別支援学校や支援学級、通級などの算数・数学をもっとがんばりたいという生徒さんにも多数ご利用いただいております。今できることをベースに少しだけ背伸びをさせてあげることが、子どもたちの知的成長を促すとともに自己肯定感も高めます。 

  • 特別支援学校や支援学級の算数や数学を一歩先へ進めたい
  • 今後の社会生活の中で役に立つ算数・数学の知識を身につけたい
  • 学校で学びきれないことにチャレンジしたい・・・etc.

学校を卒業しても学びつづけたい青年のみなさん

遠山真学塾では特別支援高等学校を卒業した青年たちと少し難しめの数学問題集に取り組んだり、新聞や書籍で社会について学び合っています。年齢制限はございませんから、どなたでもお気軽にどうぞ。  

  • 大人になっても算数・数学の勉強を続けたい
  • 新聞や本を通じて世の中の動きや社会の仕組みをもっと知りたい
  • 漢字や読み書きの練習がしたい
  • 家族や職場以外の人と出会って話したい・・・etc.

塾のFacebookとTwitterもご覧ください



遠山真学塾news

2024年1月「かけ算九九カード」をリニューアルいたしました。

2023年11月23日 三鷹の「量り売りとまちの台所“野の”」さんのカフェスペースにて数楽すごろくのイベントを開催しました

2023年  9月  2日 北海道教職員組合のお招きで、代表の小笠直人が尊厳をテーマに子どもとの接し方についてお話をしてきました。

2023年  6月18日 北海道富良野市の「フラヌイコロ」さんのお招きで、同市にて小塾代表小笠直人の講演会を行わせていただきました。

2023年  3月6日 クレヨンハウス発行の「いいね」Vol66にて小塾のことを紹介していただきました。

2022年12月  3日 毎日新聞電子版に小塾の記事が載りました。「感じてほしい学ぶ楽しさ 障害ある子どもたちの学習塾

2022年11月26日 北海道富良野市の「フラヌイコロ」さんのお招きで、同市にて小塾代表小笠直人の講演会を行わせていただきました。

2022年  4月18日 日本教育新聞「人づくり国づくり」に小塾代表小笠直人の記事が載りました。

2022年  4月17日 Instagramの公式アカウントを開設しました。

2022年  3月  8日 読売新聞都内版に小塾の記事が載りました。「並べて学ぼう小数タイル」